記事一覧

2017.07.17 平成29年 カケンマ浜海開き

 本日7月17日(月)は海の日!世間は夏休み直前の3連休最終日ですが、利島ではカケンマ浜(人口海浜)の海開きが8時30分より行われました。2015年に開設されたカケンマ浜は、以前より島の子供達らが強く求めていた施設でもあります。近隣の大島や新島と違い、潮の流れや島の位置関係、島自体の入り江の無い地形や火山島の性質等、利島は元来砂浜の無い島でした。それでも私も小さい時代はそうでしたが島の子供達は玉石や磯(岩礁)が太平洋の外海に直に面した所であるけど血だらけになりながらも楽しみながら泳いでいました。しかし、安全性の観点から事故の危険性や責任問題等 時代の抗えない流れの中でいつしか、利島の子供達は海で泳げないようになってしまいました。そんな中、待望の砂浜が国や東京都港湾局の方々は勿論ですが、国会議員や都議会議員の先生方のご尽力で整備されました。本日も東京都港湾局の方々が海開きに合わせてご来島して頂きました。私も、海開きに議員として招かれた訳ではありませんが、仕事を抜け出して飛び入りで参加させてもらいました。神主様の安全祈祷や前田村長の玉串奉奠と共に、私も安全を祈願いたしました。村民の方々にも島内・島外等多くの関係者のご尽力で泳げる場所が出来たという事をご理解して全力で有効にご利用頂きたいです。


20170717202546fdc.jpg

 今年も7月1日に神津島多幸湾より砂が到着しました。


201707172026260e7.jpg

201707172027154c9.jpg

神主様より安全祈願がされました。


20170717202751a8b.jpg

20170717202909729.jpg

少し冷たいようでしたが、早速海に入る方もいました。


20170717203009a37.jpg

7月の広報にも折り込まれていますが、ライフセーバーや監視員が配置されていない遊泳場でありますので、ルールを守って無理の無いように泳いでくださいませ♪♪♪


夏ですね!!!!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント