記事一覧

2016.12.13 12月定例議会2日目

 本日9:30より定例議会の2日目が始まりました。


昨日に続いて各議員の一般質問より議事が進行していきました。

と いうよりも昨日から続けて一人の議員が一般質問という事で1日以上質問をし続けていました。(本日でも収まらず明日も引き続き質問がされます。)

これは、今までは議員の一般質問は2時間を目処とする取り決めが議会では実施され、守られていましたが、寺田新議長の元でその制限を外してみようとの配慮の事で実施されました。

私も一般質問を投げかけてはいますが、本日はその議員しか登壇しておりません。

その議員としては「村民より承った意見を議会・議場で述べているだけだ。個人的に言っているものでは無い。これを行政は斟酌しろ。私の後ろには村民がいる。」との意見でした。

私個人の見解としては、ご最もであるとは思います。しかし、全体の利益を考える上で公平性・公共性・財政的根拠との村役場側の答弁も一部私としては理解も出来ました。


議会を運営する上で定められた日程、各議員の提出されている質問や他の議案等も鑑みて質問をして欲しいものと私は思います。

明日が最終日となりますが、私も先に記したような質問を行政に投げかける予定です。追って報告します。私は村民の個人の利益よりも全体の利益の方が大事だと思っています。ご理解、ご協力願います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント